カテゴリ:バラ( 5 )

お別れ。

少し前の話になるが、辛い別れがあった。
話が長くなるのですが。
yukkoが園芸を始めたのは1997年頃から。
今年で8年になる。もうずいぶん園芸歴も長くなった。
最初はアパートの2階の、プラスチックでできたベランダでそれは始まりました。
もともと花を育てることが好きなのは、前にもお話しましたが
実家(大阪)の父の影響です。
最初の頃は、パンジーやビオラなどの一年草、
宿根草(なんて当時は知らなかった)を育てていました。
そして・・・ミニバラとの出会い。
それは1999年、初めて買ったミニバラは「ロザリー」だったのを覚えています。
収集癖のある私は、ベランダでも育てられるバラが有ることを知り、
どんどん増やして行きました。
4年前、この家に引っ越す時には、
約100種類のミニバラを育てている状態。
さすがに何種類かは「さようなら」しましたが、
それでも70種類程のバラ鉢と一緒に越してきました。
庭が大きくなった分、ミニバラじゃ無くても良くなってしまったので、
この4年間で大きなバラが増え、ミニバラの数と逆転。
今はHT、フロリ、オールドなど75種類くらいがあります。

ところが、ここに来て問題が発生。
大きなバラはどんどん大きくなるのです。
場所は限られているので、これ以上植物は置けない、というところまで来ました。
それに、もうバラは増やさず、「フウロソウ科」のみを集める、と
ここで誓ってしまったのもあって、途方に暮れていました。
最終決断として、大多数のミニバラとお別れすることになったのです。

何本かの立派なミニバラは残し、
お友達に上げたり、もう枯れそうな子は引っこ抜いたり、
とうとう残ったのは10本未満になりました。
大きなバラとも数種類、お別れしたので
ずいぶん庭がすっきりしました。
・・・でも、悪かった。罪悪感でいっぱいです。

大阪の父は言います。
植物はいつか枯れる。引っこ抜いて別れの時もある。
それが楽しい。

まだまだその域に達していない私は、
HPにログを残すことで罪悪感を補っているのでした。b0068217_1928238.jpg
[PR]
by yukko.kero.kero | 2005-06-17 19:28 | バラ

やっと咲き出しました。

今年もバラの季節がやって来ました。
他の地方や、近所のお友達の家に比べて遅いのは
きっと我が家の日当たりが悪いから。
でも、それなりに蕾を着けてくれているバラ達、これから元気に咲かせようと
蕾を日々大きくさせています。

我が家で一番最初に咲いた、去年以前から有るバラはディンティ・ベスでした。
他の家でも最初に咲いたようなので、この子は早咲きと言えるでしょう。
一重の大きな花をひらひらとさせています。
ウォームピンクの花弁に、暗い赤のしべ。
なんて可憐な花なんでしょう・・・。

そして次はジャクリーヌ・デュプレ。
この子も大好きです。花弁は少なく、やはり花芯が赤くなります。
基本的に私はあまり花弁の多く無い花がスキですね。
まだまだこれからたくさんの種類が咲く予定なんで、
がんばってお花日記を着けて行こうと思います。
b0068217_1035376.jpg
b0068217_1035165.jpg
[PR]
by yukko.kero.kero | 2005-05-06 10:37 | バラ

新しいお友達。

久し振りに新しいバラを買った。
毎年2月11日に開かれる、地元の市でのこと。
いつも植木や花苗を売る露店がでているのだが、値段も結構高いし
じっくり見る事はなかったのだが、
今年はつい見てしまい、というか目に入って
つい買ってしまった。
というのも、一昨年購入して枯らしてしまった幻のミニバラ、
「アンティークコルダーナ」だったからだ。
桃まんじゅうのようなつぼみ、これは!
露店の花が置いてある棚の下にこっそり隠れて
しっかり存在感を出していた。(笑
実は一昨年買った時に、挿し木苗が2〜3本入っていたので、
N川さんちに分けたのだが、それは生き残っているみたい。
でもやっぱり自分でももう一度育てたいミニだったので、
「もうミニは買わない!」と断言していたのに買ってしまった。
やはりかわいい・・・・
玄関に置いて咲くのを楽しみに待っている。b0068217_9593096.jpg
[PR]
by yukko.kero.kero | 2005-02-19 10:00 | バラ

再発。

昨日は7猫1犬様と豊橋の花屋めぐりをしておりました。
私的に今ブームなのは「ゼラニウム」。
寒い冬の間もとぎれずに咲いてくれると言う事で、
とても重宝する花の上、いろんな種類が有り楽しいからです。
どの花屋に行っても私がゼラニウムをじっくり見つめていると
7猫1犬様が「再発してる。」と一言。
どうも私のブームは1年を通してその時期に素敵な花がマイブームになっているよう。
ゼラニウム、シクラメン、あじさい、フクシア、云々。
ずっと私の行動を見ている7猫1犬様は
ちゃんと私のブームを見守ってくれているよう。(笑
今度は何のブームが来るのかしら?

今日は前庭で咲いている「マジックキャルーセル」です。
ミニバラなのにフロリバンダ並みの大きさで、
我が家の扱いとしては「大きなバラ」です。
b0068217_12295729.jpg

[PR]
by yukko.kero.kero | 2004-11-25 12:30 | バラ

御見逸れしやした。

先日、本家ブログの方に
「我が家のバラは四季咲きでも一季咲きでも春しか咲かない」なんて書いたんですが、今日朝からの庭仕事で結構蕾が着いている事に気がつきました。
それも、チャイナ系は結構立派な蕾。
・・・申し訳ない。こんな日当たりでも頑張ってくれる
可愛いバラ達をけなしてしまいました。反省。
春にくらべると確かに花は小さいし、花弁も少ないけど
色が濃く、素敵な花が咲いてくれます。
そして我が家で一番花付きが良く、本当の「四季咲き」と言えるのは
前庭に植わっている「マイク(仮称)」さんでしょう。
香り良く、花姿良く、枝振り良く。
切り花種だと思われるマイクさんも今年で4年目。
クリスマスでもお正月でも咲いてくれる、最高のバラです。
西尾憩いの農園で見つけたので、いつか又売りに出されるかも。
見かけた方、必買ですよ!!
b0068217_14162029.jpg

[PR]
by yukko.kero.kero | 2004-11-20 14:15 | バラ