裏庭の現実。

裏庭にゲラニウムが地植えできるスペースが欲しい・・・。
「ここ、ボーダー花壇を作ったら素敵だよ〜」とF子さんの一言から始まった
裏庭ボーダー作戦、一応の結末を迎えました。約1週間の作業。
もともと有ったミニバラに退いてもらい、宿根草、それもゲラニウム中心の植え込みを作る夢を叶えようと、せっせと働きましたが・・・
作業を進めて行くと、最初描いていた夢や計画とは裏腹に
切ない現実が見えて来ます。
実は我が家の裏庭、非常に水はけが悪く、
ボーダー花壇には向いていないのです。(泣
西側には一応、L字型にボーダーを作ってあるんですが、
そちらの方が少し高くなっていて、水はけはマシ。
今回造ろうとしている東側は、少し低くなっていて水はけが最悪です。
大雨や台風の時なんか、冠水15cm!
夢の実現は非常に難しく、仕方なく野菜用プランターを置く事にしました。
それもちょうどのサイズがなかなか無くて、探しまくり。
なんとかサイズとデザインと値段が折り合う物を見つけ、赤玉中粒を敷いて
なんと高価なアイリス「ゴールデン粒状培養土」を惜し気も無く入れてみました。
下の敷石はあまりに重いので、オットが少し手伝ってくれましたが、
プランターむき出しでは寂しいので、周りにブロックを置き・・・
なんとか形になったと思います。
最初に描いて居たものとは懸け離れ過ぎですが・・・。
早速、宿根草やゲラニウムを植え込み(夏冬に強い物だけ)
写真のようになりました。
現実は辛い物です。再確認。
それでも前と比べたら雲泥の差の裏庭、それなりに気に入っています。
b0068217_9173077.jpg
b0068217_9174051.jpg
b0068217_9174911.jpg
[PR]
by yukko.kero.kero | 2005-06-07 09:17 |


<< 今日のお花&室内園芸。 暑苦しい。 >>