暑苦しい。

あんなに気に入っていた玄関先のゼラニウム、最近暑苦しくなって来ました。
雨の季節になると特に。
ゼラって花が散るのがとても早いし、その花びらがあちこちに飛んで
その上花殻も取ってやらないと行けないし。
一番の暑苦しさはやっぱり色かなあ。
白いものだけだと良かったのに、オレンジやショッキングピンクなんかもあって
とっても暑い。暑苦しい。
なんでこんなになったかと言うと、肥料をたくさん与えたから。
春先、まだつぼみも着いていない頃、
「ゼラニウム専用肥料」をたくさんあげた。
天敵の黄金虫幼虫に対する対策も万全にした。
すると・・・・写真の通り、とっても派手で暑苦しいものになった。
悲しい…報われたのに悲しい。
どうしようも無いので、しばらくして葉っぱだけになったら
今度は少し肥料を控えてみることにする。

それに比べて、裏庭の涼しげな事。
植わって入る量からしたら充分暑苦しいですが。
b0068217_17573295.jpg
b0068217_17575471.jpg
[PR]
by yukko.kero.kero | 2005-06-04 17:58 | ゼラニウム


<< 裏庭の現実。 夏の前庭。 >>